昭和物語

東京オリンピックがやってきた――。昭和39年、東京・蒲田の町工場の家族が織りなす、ほっこり温かくて、時にハラハラするファミリードラマ。

昭和39年、世間ではオリンピック景気に沸いていた年。
でも、一方で新潟地震や旱魃のあった年でもあります。そんな世の中の出来事は庶民の暮らしとどうかかわっていくのでしょう? 

東京・蒲田で旋盤工場を営む山崎家。父・有三、母・佳乃子、祖母・ヨシ、大学生の長男・太一、高校生の長女・裕子、小学五年生の次男・公平。 
職人気質で頑固者の有三は成績優秀な太一と、新年早々から進路のことで大喧嘩。家業が詐欺にあったり、裕子は非行に走りそうになったり・・・。 

バラバラになりそうな家族はどうなっていくのでしょう? 
従業員のゴローさんや隣に住むアニメーターの良さんも加わって、山崎家をめぐる物語は展開していきます。

——————————————
スタッフ
——————————————
劇場版監督・シリーズディレクター:村上匡宏
テレビ版監督:釘宮洋・東郷光宏

キャスト:松本保典、福圓美里、高木歩、塚田正昭、吉野裕行、京田尚子、玉川砂記子、青木誠、千葉翔也 

プロデューサー:竹内宏彰 /キャラクターデザイン/作画監督:柳野龍男 脚本:平野靖士・富田祐弘・荒川稔久・丸尾みほ 監修:菅野哲夫 /音響監督:本田保則

動画一覧

件表示/全 1

ご利用には会員ログインが必要です。

会員ログインページへ


→新規会員登録はこちら(無料)